左パネル

  • ショッピング
  • Pickup Item
  • Look Book
  • Blog
  • 店舗情報
  • マイページ
  • help
  • Shopping Cart


【納品実例】

お客様のお宅にて、照明の納品に伺った時の様子です。

以前、ご購入いただいている、デンマークのヴィンテージのダイニングテーブルに合わせて、PH5をお選びいただきました。





まずは、なかなかめぐり逢えなかったとおっしゃっていた、ペンダントライト。
お好みの灯りにめぐり逢うまで、、、というお話もあり、今回お伺いして体験していただきました。

やっぱり、この感じ。

シンプルなお住まいは、まるで、デンマークのお住まいのよう。
灯りのグラデーションもお楽しみいただけます。


そして、この後。
最初にお使いいただいていた、スクエア+ラウンドのエクステンション付きテーブルから・・・



ラウンド+エクステンション付きのテーブルへ。
最初にお選びいただいていたテーブルは、デスクとして他のお部屋へ。

みんなが集まる時も、
窓の外を眺めながらの、静かなコーヒーの時間も、お楽しみいただいていることでしょう。
お選びいただき、ありがとうございます。

Go To Pagetop


さて、先日のインスタでも、店頭でも、話題になっていた、あの、自立型ウォールシステム。
納品された様子を見たい!というお声も多くいただいております。

ウォールシステムを納品させていただく前にも、円形のダイニングテーブル、間接照明など、順を追ってお選びいただいているので、順番にご紹介できればと思います。


では、まず、こちらのダイニングテーブルから。(入荷時の写真です)




一目惚れに近い、出逢い。
入荷してすぐだったこともあり、中板も天板もメンテナンスが水拭きのみというタイミングでした。
閉店後、フィーデンワックスでのお手入れ後に、中板も最大に入れて撮影!





デザインも質感も気に入ってくださり、お迎えいただく事になりました。
このテーブルをお持ち帰りいただいた後に撮ってくださった、お客様のお部屋がこちらです。




ラグマットと、ダイニングチェアは、系列店のOPEN THE SESAMEにて、お選びいただいたそうです。


そして、円形のダイニングテーブルを飾るコレクションが増えて・・・
ちょっと贅沢な木漏れ日ドウダンツツジと、ロイヤルコペンハーゲンのBACAシリーズ。
天井に影が映る様子も綺麗です。









そして、、、今回の、自立型ウォールシステム。
このデザインから、使い方のイメージが湧いたご様子で、一番乗りのお問合せでした。




自立型ウォールシステムと勝手に呼んでいますが、壁面に穴をあけずにディスプレイできるというところがポイントで、お引越しがあっても、賃貸でも大丈夫なのです。ということで、お引越しがあってもいいように、お客様にもご協力いただいて、実際に設置してみる事にしました。


5本のフレームに、BOXが6点、棚板が10枚。






納品時のタイムラプス(早送り)動画は、ぜひインスタグラムからご覧ください。
途中、ソファーのクッションを棚にのせているシーンが出ますが、「テレビ置きたくて」のサイズ感をシミュレーションしている様子です(笑)

そして、設置が完了!
お店に戻る都合もあり、現場で拝見出来たのはここまで。




使い方のイメージをうかがいながら、BOXの位置を変えての設置。





愛猫ちゃんも興味津々です♪(設置中はソファーの下に隠れてました)





そして、お客様に送っていただいたお写真がこちらです!!!



とても、とても、カッコイイ!!! ちゃんとテレビも設置されています!!!




3DAYSのアートと、OPEN THE SESAMEのコラージュと、素敵な空間に!!!
Uppsalaのコスモスも3色並んで素敵です。4色目も今移動中なので、近々届きますからね~♪


数年にわたるコーディネートになる事も多い、家具選びとお部屋づくり。
ひとつひとつ、お気に入りの家具に出逢っていただき、本当に嬉しいです。ありがとうございます。
ご相談いただいている、他の飾るアイテムなど、またご案内出来ますように、現地ディーラーさん達にも協力してもらいますね!!!





そして、新しくリクルートページが立ち上がりました。
一緒にいろいろなコトにチャレンジしたいと思ってくださる方、こちらをご覧ください。


COLORS.LTD カラーズ 会社のホームページはコチラ↓↓↓

Go To Pagetop


今日は、先日お写真をいただいたお客様宅のご様子です。

BOLIGにてお選びいただいた照明を、飾った時の様子を見せてくださいました。
壁に飾ってくださっているヴィンテージのパネルと、島塚さんのファブリックも素敵です。



それぞれのパネルとファブリックの下にある家具は、こちらでお選びいただいたヴィンテージのお品。
奥のローボードは、店内にあった時はこんな印象でした。




このキャビネットの内側は、鏡が入っていて、リビングでアペロ(お酒を楽しむ時間)を楽しむこともできます。

先日お越しいただいた際、季節も変わって壁面の生地を変えたいというご相談もあり、、、




BOLIGで見ていただいた、マリメッコのPEPE(オウム)の生地を壁面に飾ってくださいました。

この角度だとわかりますが、一人掛け2脚というリビングの組み合わせも、お部屋をゆったり広く見せてくれています。
先日追加でお選びいただいた、フィンランドのラグもシンプルな中にユニークさがあり、楽しいです。

島塚さんのファブリックは、また冬に楽しむことにして、元気な夏に向けてのお部屋づくり、とても楽しいです。



インパクトのある、大判のファブリックや、ラグマットなど、お部屋の印象をガラッと変えてくれるという効果もありますが、印象が強いアイテムが目立つことで、他の細かいところが目立ちにくくなる、とも同時に思っております。

お部屋が細々と片付かなくて、という場合、アイキャッチの良い大判のファブリックを楽しむのも、いいですよ。

少しずつお気に入りをバージョンアップしていくお部屋づくり、おススメです。

↓キャビネットの納品実例は、こちらからもご覧いただけます↓

Go To Pagetop


先日、家具についてのご相談があり、HIDEMIとお客様宅にお邪魔してきました。

素敵なエントランス。




テラヴィ―バの鏡も飾っていただいています。
お隣のフレームはBOLIGにて。照明は数年前にScandinaviaにて、お選びいただいております。





そして、数年ぶりにお伺いしたリビング。
前回お伺いした時は、ダイニングテーブルの納品の時でした。
出窓のグリーンのアレンジも、とっても素敵です。





そして、この2つの照明が並んだ様子は、私も初めての事だったので、、、灯りも見せていただきました。




説明不要のうつくしさ。

こちらの照明は、どちらもホルムガードのヴィンテージ品です。



3DAYS GRUNGEの掛時計に、
BOLIGで出逢われたリサラーソンの陶板に、チーク材のヴィンテージチェスト。

他のコーナーも見どころが多く、時間が足りなくなってしまいました。


今回のご相談は、桐箪笥の脚製作です。
こちらも、少しずつリポートできればと思います。




Go To Pagetop


*今日はお客様のインスタからのコメントを引用させていただきながら、ご紹介させていただきます。

まずは、素敵なお写真からご覧ください。





私の好きなものには国境はなく、美しいものに目が行きます。
デスクは1850年頃のフランスの物、チェアはデンマーク、、、
フロアランプはこれにしようと決めていて、信頼の置けるバイヤーさんにお願いをしてました。

そしてようやっと設置。感無量。

こちらは雨が降り出しました。静かなGWの幕開け。

Special thanks to @3daysscandinavia_sendai & @3days_scandinavia_staff

#scandinavianvintage#leklint








なんて素敵なのでしょう。。。






お客様との出会いは、何年も前になりますが、折に触れてご来店いただいておりました。

国も時代も超えて、素敵なくらしの仲間に加えていただき、こちらこそ感無量です。
ご相談いただき、本当にありがとうございます。

いつか、お邪魔したいと思います♪





Go To Pagetop

ようこそGUESTさん

<< 2024年3月 >>
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< LAST   NEXT >>
更新通知
RSS2.0

Copyright i.d.&company All Right Reserved.