左パネル

  • ショッピング
  • Pickup Item
  • Look Book
  • Blog
  • 店舗情報
  • マイページ
  • help
  • Shopping Cart

『自分のお気に入りの椅子があったらなぁ♪』


ソファーとはまた違う、私の時間。


そんなお写真が届きました。





イスも、ナイトスタンドも、ビョンさんも、テラヴィーバも、クイストゴーも素敵。

一番かわいいのは、愛犬ですね♪






ダイニング側のクロスは優しい暖色。
スウェーデン?!フィンランド?!

お部屋の各コーナーで楽しめる雰囲気が違うのは、憧れのお部屋づくりという方も多いと思います!!


この写真に登場している、イスは、店内にある時はこんな感じでした。







こんな過ごし方が出来たらいいなぁ。
好きな時間がもっと楽しめたらいいなぁ。

いろいろな私の好きな時間や過ごし方を教えていただきながらの、コーナーづくり。とっても楽しいです!!!





Go To Pagetop


今日は、先日お写真をいただいたお客様宅のご様子です。

BOLIGにてお選びいただいた照明を、飾った時の様子を見せてくださいました。
壁に飾ってくださっているヴィンテージのパネルと、島塚さんのファブリックも素敵です。



それぞれのパネルとファブリックの下にある家具は、こちらでお選びいただいたヴィンテージのお品。
奥のローボードは、店内にあった時はこんな印象でした。




このキャビネットの内側は、鏡が入っていて、リビングでアペロ(お酒を楽しむ時間)を楽しむこともできます。

先日お越しいただいた際、季節も変わって壁面の生地を変えたいというご相談もあり、、、




BOLIGで見ていただいた、マリメッコのPEPE(オウム)の生地を壁面に飾ってくださいました。

この角度だとわかりますが、一人掛け2脚というリビングの組み合わせも、お部屋をゆったり広く見せてくれています。
先日追加でお選びいただいた、フィンランドのラグもシンプルな中にユニークさがあり、楽しいです。

島塚さんのファブリックは、また冬に楽しむことにして、元気な夏に向けてのお部屋づくり、とても楽しいです。



インパクトのある、大判のファブリックや、ラグマットなど、お部屋の印象をガラッと変えてくれるという効果もありますが、印象が強いアイテムが目立つことで、他の細かいところが目立ちにくくなる、とも同時に思っております。

お部屋が細々と片付かなくて、という場合、アイキャッチの良い大判のファブリックを楽しむのも、いいですよ。

少しずつお気に入りをバージョンアップしていくお部屋づくり、おススメです。

↓キャビネットの納品実例は、こちらからもご覧いただけます↓

Go To Pagetop

BY noriko niinuma | 2022-06-10 11:37:45 | コーディネート・アレンジ, テラヴィーバ


お客様から、素敵なお写真が届きました。

テラヴィーバをお選びいただいた、素敵なキッチン。
北欧テイストの部屋づくり、次号にもご自宅が掲載されるそうです。





美味しいコーヒーが楽しめる、カフェだったら嬉しいなぁと思ってしまうくらい、とっても素敵です。

キッチンまわりの小物のセレクトも可愛らしく、リサラーソンの動物たち、アーキテクトメイドの仲間たち、ノルディカニッセもあちこちで寛いだりと、とっても素敵な空間ですね。
見どころが多すぎて、書ききれません。
オーナーさんのセレクトが、ひとつひとつの出会いの繰り返しから、集まってきているというご様子がうかがえます。






キッチンの背面には、テラヴィーバが並んでいます。

そして、ダイニング側から見える、うつわコレクションもとっても素敵です。今日はどのうつわを楽しもうか、考えるのも楽しいですね。





そして改めて、施工後にご丁寧にご連絡をくださり、本当にありがとうございました。一緒にワクワクさせていただき、とても嬉しいです。
また何かアイディアが降りてくる機会がございましたら、一緒に考えさせていただけると幸いです。


*テラヴィーバタイルのご相談・ご購入については、下記のサイトからご相談ください。




Go To Pagetop


今日は、先日ご購入いただいた、ダイニングテーブルの納品に伺いました。

外観から、とっても素敵なお住まい。スウェーデンハウスさんで建てられたそうです。



そして、円形のダイニングテーブル。
木のぬくもりのあるダイニングキッチンにピッタリ!!!





地震以降、飾っていたものを外しているので、もう少し飾りたいとおっしゃっていましたが、テーブルがしっかり
主役に!! ここから飾るのも、楽しみですね♪♪





そして、設置後に、新入りのテーブルをチェックしにきてくれた、キャラメルちゃん。
新しく仲間になった家具と仲良くしてください、とお願いしてきました。





店頭にあった時のテーブルの様子はこちらです。









店頭で見ると、チーク・ローズウッドとは違った表情のオーク材。
お住まいの中では、なじむ木色で、暖かい印象になりますね。


今、店頭にあるオークのテーブルは、こちらの半円付きのタイプ。











Go To Pagetop


先日、家具についてのご相談があり、HIDEMIとお客様宅にお邪魔してきました。

素敵なエントランス。




テラヴィ―バの鏡も飾っていただいています。
お隣のフレームはBOLIGにて。照明は数年前にScandinaviaにて、お選びいただいております。





そして、数年ぶりにお伺いしたリビング。
前回お伺いした時は、ダイニングテーブルの納品の時でした。
出窓のグリーンのアレンジも、とっても素敵です。





そして、この2つの照明が並んだ様子は、私も初めての事だったので、、、灯りも見せていただきました。




説明不要のうつくしさ。

こちらの照明は、どちらもホルムガードのヴィンテージ品です。



3DAYS GRUNGEの掛時計に、
BOLIGで出逢われたリサラーソンの陶板に、チーク材のヴィンテージチェスト。

他のコーナーも見どころが多く、時間が足りなくなってしまいました。


今回のご相談は、桐箪笥の脚製作です。
こちらも、少しずつリポートできればと思います。




Go To Pagetop

ようこそGUESTさん

<< 2022年7月 >>
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< LAST   NEXT >>
更新通知
RSS2.0

Copyright i.d.&company All Right Reserved.