左パネル

  • ショッピング
  • Pickup Item
  • Look Book
  • Blog
  • 店舗情報
  • マイページ
  • help
  • Shopping Cart

BY noriko niinuma | 2022-12-06 12:00:00 | 北欧ヴィンテージ ガラス, Holmgaard


こんにちは
staff Aです



皆さん、見たことのあるロゴですよね

見ての通りHolmegaard社のロゴです



ホルムガード社は1825年創業の伝統と歴史のある
デンマーク王室御用達のガラス老舗ブランドです


高度な技術を持ったガラス職人やアーティストと共に
ブランドを代表する作品を数多く生み出してきました

グラスやフラワーベース等でデンマークデザインの
筆頭を担っている存在ですよね

現在、ホルムガード社では、最先端の製造方法を用いて、
手吹き(ハンドブロー)と機械吹き(マシンブロー)の両方を製造しています

どちらもその良さを活かしていて、それぞれに合った作品がたくさんあります


現在、店頭には現行のものとヴィンテージ、
両方のホルムガードの作品があります
数点ご紹介します



こちら、先日ご紹介した照明です
実はホルムガードの ”ボーブル” が吊り下がっていたんです

デザインが少し見づらいので
公式資料から画像をお見せしますね


窓辺から室内のツリーを見ているのでしょうか
2022と今年の刻印も入っていますね

毎年出るホルムガードのクリスマスアイテムは、
デザインがとても凝っていて、届くのがとても楽しみなんです
スキーの時もあれば、ヤドリギの時もあります

「2022」と入っているので、今年結婚した、お子さんが産まれた、
ワンちゃんを飼い始めた、等
記念の年のアイテムとして飾ってもいいかもしれませんね



そして、ホルムガードのヴィンテージ品はこちら






ワイングラス、ショットグラス等、色々な形・大きさのグラスが揃っています

どのタイプも重厚感があり、下の方に重心がある作りになっています
このような作りのものは、レストラン等で使われることはもちろん
船の中での食事で、揺れた際に倒れにくいという利点があるのだそうです
美しさを求めただけのデザインではなかったんですね



こちらは珍しい形の…取っ手付きボウルです

MICHAEL BANGのデザインで、Paletシリーズのものです
内側がミルクガラスのようになっていて、
外側はイエローの色ガラスが掛かっていて2重構造になっています
また、持ち手はイエローのクリアガラスで、
クルンとしたデザインが かわいいですよね
なかなか見られない希少品です
フルーツやお菓子を入れたりしても可愛いですね
同シリーズで大きめなボウルもありますよ

この他、先日ご紹介したホワイトのペンダントライトもあります

ホルムガードの現行品とヴィンテージを同時に見ることは
きっとあまりないかと思いますので、
ぜひ店頭でご覧になってみてくださいね





さて、12月の営業のお知らせです
8(木)、14(水)、21(水)は11時から15時までの時短営業となります
その他 平日は12時から19時
土日祝日は11時から19時の営業となります
また、年末年始の営業が確定しておりませんので、
30(金)、31(土)の営業は決まり次第お知らせいたします

お出かけの際はカレンダーをお確かめの上、ご来店くださいますようお願いいたします





     COLORS.LTD カラーズ 会社のホームページはコチラ↓↓↓

Go To Pagetop

BY noriko niinuma | 2020-09-05 08:00:00 | 北欧ヴィンテージ ガラス, Holmgaard

【HOLMGAARD/ホルムガード】

とても有名なデンマークのガラスメーカーですが、

グラスからフラワーベースまで、種類が豊富で、1825年の創業から195年間

世界中で愛されています。



日本では、スコープさんのフローラベースから、ホルムガードを知る方も多いですよね。




私がホルムガードを知ったきっかけは、12年ぐらい前になるでしょうか・・・


まだ、今のようにネットが普及する前。デンマークの買付中にMichaelさんが


ほら、あげる(と言っていたかどうか・・・)と、くださった本。


この本がきっかけで、ハマりました。ホルムガードの世界。






私のことを、NORIKOではなく、NORIGOと呼ぶ、大柄なデンマーク人のおじさま。

オープン時からのお付き合いになるので、15年来の仲です。


******************************



もともと、ホルムガードは1825年創業の、デンマークのガラスメーカーです。


HOLMGAARDと書きますが、デンマークではホルメゴーと言う方が多い印象。


歴史も古く、名作も多いと思いますが、特に魅力を感じたのが、1950-60年代の


Per Lutken/ペル・リュッケンさんの、流れるようなシルエットがうつくしいシリーズ。


イメージだと、漢字の美しい、よりも、ひらがなのうつくしいが似合いそうな、


なめらかで、ストレスのない曲線が魅力です。この、ストレスのない曲線、


というのがポイントで、見ていて心地いいラインって、難しいんですよね。


その、うつくしいラインの秘密が、この本には書かれていて・・・ついつい


見ていると、時間を忘れてしまいます。デザイナーの頭の中が気になるなぁと。




あ、ちなみに、このページはグラスのページです。

飲み物の種類に合わせた、大きさ違いの同じシリーズのグラスが並んでいるのですが、、、





シリーズで描かれている、このスケッチがうつくしい。

もちろん、手書きの、デザイン画に数字の訂正などの書き込みがあるのも、素敵。

しかも、サイズ違いでデザインしているところも、飾る楽しさにつながる


大切なポイントですよね。







この、シルエットを数字であらわしているところや、シルエットを修正しているところも、


デザインのうつくしさにこだわって、つくっている様子がみえて、興味をそそられます。




この作品集の中にも、サイズ違いで、同じデザインが並んでいるページがあるのですが、

とてもうつくしくて、ついついみいってしまいます。


こちらの作品集のタイトル、

”GLASS IS LIFE” にも、力強さを感じます。 そして・・・





なるほど、彼が70歳の時にまとめた本、という事なのですね。

どうりで、興味深い写真ばかりが載っている・・・素敵な本です。

そして、ホルムガードのコレクションの魅力は、このガラスの・・・





シルエット・厚さ・デザイン・ガラスの色・と思っています。

マウスブローによる、熟練の職人技の為、一つ一つに個性があります。

個性はありつつ、デザインされた、計算された、シルエットに近づける、

8月にご紹介していた、OivaToikkaのコレクションもですが、本当に

職人技で作られているガラスは、魅力もひとしお。


また、レンズのような・・・

中に世界を作り込んでしまうところも魅力。





少し離れて並べている、最初の写真にも写っているフラワーベース。

まるで、小さくなったみたいに見えますよね。壁際よりも、何かの手前に

わざと置いてみたくなる、理科の実験みたいに。






そして、Per Lutkenの作品の多くは、後ろに写真のような


"HOLMGAARD PL”というサインがあります。

Per Lutkenの頭文字で、PとLです。筆記体のような文字なので、最初は読めませんでした。



今回、ヴィンテージのホルムガードコレクションとしてご紹介する中には、

写真のハート形のフラワーベース、Menuet/メヌエットも4サイズ

入荷しています。ぜひ店頭で違いを楽しんでご覧いただければと思います。



また、この他にも、まんまる、スマート、初めてのシルエット、アート系のデザインなど、、、


今まで以上にホルムガードの魅力をお伝えできる内容で、入荷しています。






花を飾るのも、もちろんいいけれど、


ふと、、、なにも飾らなくても、


フラワーベースそのものを愛でてもいいなと思える、


そんなシルエットに、色に、形に、サイズに、出逢えますように。




入荷したばかりで、写真撮影とWEBSHOP掲載に追われていたので、実は、


まだ、ホルムガードをキャビネットに飾った写真は撮っていません。








お気に入りに出逢えたら、こんなサイドボードの上に飾るのもいいですね♪






Go To Pagetop


こんばんは。

テーブル以外にも、”ロイヤルコペンハーゲンと暮らす”ひと時をお楽しみいただけるよう、こんなアイテムも入荷しています。

それぞれ、アーティストのサインと、ファイアンスペインターのサインと、
両方が背面にあるのが特徴です。

これは、ファイアンス焼き独自の、器ごとの個体差を、
一点モノとしての魅力として楽しみたくなる、
ワクワクしてしまう、ポイントですね。

右上の、TENERAシリーズの燭台は、、、
このまま短い取手を持って、リビングから移動するシーンが
想像できますね。映画に出ていたような・・・

せっかく夜なので、
他の器にもキャンドルを入れてみようかと・・・

同じくデンマークの、HOLMGAARDと一緒に飾ると、
とても透明感が際立って綺麗でした。

まだまだ寒い季節が続きますので、
室内での 素敵なひとときのおともに、
素敵な器を見つけてください♪

Go To Pagetop

ようこそGUESTさん

<< 2024年2月 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
2526272829  
<< LAST   NEXT >>
更新通知
RSS2.0

Copyright i.d.&company All Right Reserved.