左パネル

  • ショッピング
  • Pickup Item
  • Look Book
  • Blog
  • 店舗情報
  • マイページ
  • help
  • Shopping Cart

BY noriko niinuma | 2023-03-14 11:15:36 | 北欧ヴィンテージ 食器, Jens H Quistgaard


こんにちは
staff Aです

急に春めいてきましたね
こんなに暖かくなるとお花をたくさん飾りたくなってしまいますよね

店内はご存知の通り、植物がいっぱいですが
観葉植物が主で、お花はあまり見かけないような…?と思いますよね

あるんです
杏の花が



あっ、このお花の写真は店内の画像ではありません!
確かにこの愛らしいお花は杏なんですが
店内にある杏の花はこれです



Jens.H.QuistgaardのAzurです!
Azurというのはまさに杏のことで
可愛らしい杏をクイストゴー先生が表現するとこのようになるんですね



Jens H Quistgaard/イェンス・H・クイストゴー(1919ー2008)


こんなジェントルマンがこんなにも可愛らしいデザインを生み出すなんて…
でも花の配置、釉薬の色合い、フォルム、どれもクイストゴーらしく
どこか力強さのような、男性的な面も垣間見えるので
男女問わず愛されるんですね



こちら、さらりと店頭に置いていますが、
Azurの中でも非常に希少なオクタゴナルタイプ




この形は生産数が少なかったAzurの中でもさらに少ないので
見つける事が年々困難になってきています
全国に、世界中にお探しの方も多いのではないでしょうか









こちらはラウンドタイプ
八角形でも円形でも、杏の花を隙間なく入れる事が出来るってすごいと思いませんか?
サイズやデザインの調整を綿密に行ったのか、
それとも直感で作った結果なのか、
クイストゴー先生に聞いてみたいですね




2つのタイプを並べるとこんな感じです
バックスタンプが少々異なりますが、
どちらもKRONJYDEN/クロニーデンのものになります



このAzur、デザインの差はあまりないのですが
釉薬のかかり具合なのか、お花の輪郭がはっきりしているものと
ふわっと柔らかいものとあるんです

今なら店頭でお好みものをお選びいただけますよ!

こちら、WEBに掲載しておりませんが、通販可能です
気になる方はお気軽にお問い合わせください

InstagramのDMやお店のメールにお問合せいただきますと
詳細画像をお送りすることが可能です

みなさまのご来店、お問合せ、お待ちしております







  COLORS.LTD カラーズ 会社のホームページはコチラ↓↓↓

Go To Pagetop


こんにちは
staff Aです!

本日はクイストゴー先生のカトラリー
Stjerneシリーズ”のご紹介です

デンマーク語でStjerneは星という意味です



左から
ディナーナイフ 3,850円
ディナーフォーク 3,850円
ディナースプーン 3,850円
デザートスプーン 3,850円
ケーキフォーク 3,520円
コーヒースプーン 3,520円




ディナーナイフはLundtofte(ルンドトフテ)の刻印が


その他は、Finn Christensen(フィン・クリステンセン)の刻印があります

このStjerneシリーズはいくつかの工場で作られたようです
他の刻印もあるのかもしれませんが
わたくし勉強不足でこれ以外はちょっと見た事がありません




ちなみにとても珍しいのですが

ミートフォーク 4,950円
レードル 5,500円
ケーキサーバー 5,500円

の3種も今回見つかっております
こちらは各1本ずつなので早い者勝ちですよ




Stjerne、star、スター、星というだけあって
光っているようなモチーフと
きらびやかな銀の表面が白銀に近いような色合いで光っています

店頭で、銀専用のクロスで磨きましたので、
ピッカピカですよ!

来客の多くなるシーズンですので、
このStjerneシリーズを使って、食卓を華やかにしてみてはいかがでしょうか

Web shopには載っておりませんので、ご来店が難しい方は
お電話やメール、InstagramのDMなどでのお問い合わせをお待ちしております



クリスマスイベントについては、こちらの記事からご覧くださいませ♪
  ↓









  COLORS.LTD カラーズ 会社のホームページはコチラ↓↓↓

Go To Pagetop


こんにちは
staff Aです

マリメッコより新作が届きました!





ティーリスキヴィのゴールドのラインのマグが入荷しました!
元々シンプルなデザインのティーリスキヴィ
ゴールドが入ることによって大人っぽく華やかな印象ですね

こちらは通常の大きさです
(税込 4,400円)





同じくティーリスキヴィのプレイスマットとテーブルランナー
それぞれ43x32㎝(税込 4,950円)
47x150㎝(税込 8,800円)



そして写真では分かりづらいですが、
ベージュにシルバーのウニッコのラテマグです
こちらはいつも通りばら売りさせていただいております
(税込 2,970円)


 
そして今回のレア商品
シイルトラプータールハのジャーが登場です
コルクの蓋にはマリメッコの刻印が入っています
これは食べ物を入れるだけじゃなく、
カトラリー入れにしてもいいでしょうし、
もちろんお花を生けても可愛いなと思います
少量の入荷ですのでお早めに!
(税込 8,800円)

以前入荷したものやヴィンテージと合わせて
テーブルコーディネートしても楽しいですね



ゴールドやシルバーを上品に取り入れて季節感を出しましょう
ルスカとクイストゴーのカトラリーとの相性もいいですね





ラテマグも人数分あると便利な季節です
今こそコレクションを出す時が来ましたよ!




話題のドリッパーやジャー、ポット
食卓のお料理を邪魔しない色合いです



クーシコッサのミニプレートも、店頭にわずかとなりました
チョコレートやナッツを置いてもいいですし、
カトラリーレストにも


ずいぶん色味を抑えたクリスマスコーディネートだなぁと思う方も
いらっしゃるかもしれませんね

この時期、ツリーやオーナメントでおうちの中が色であふれてるような時は
こんなコーディネートもおすすめですよ


さて、11月は16日(水),24日(木)が
11-15時の時短営業になります
その他
平日は12-19時
土日祝は11-19時
となっておりますので、カレンダーをご確認の上
お越しいただきますと幸いです







COLORS.LTD カラーズ 会社のホームページはコチラ↓↓↓

Go To Pagetop

BY noriko niinuma | 2022-06-12 08:00:00 | 北欧ヴィンテージ 陶器, Jens H Quistgaard



こんにちは
staff Aです

本日は私も皆さんも大好きなクイストゴー大先生の作品、Rune(ルーン)についてお話ししようかなと思います




皆さんもご存知のルーンは、占いなどにも使われるルーン文字のルーンから来ています



こちらがルーン文字
若干アルファベットい近いような?


ルーンのトレードマーク、◇のような模様は
北欧神話に出てくるイングという愛を司る神フレイの正式名称なのだそうです



豊穣の神 フレイ
(どうしても後ろのイノシシらしき動物が気になります)


ルーン文字のイング




確かにルーンの模様はルーン文字のイングを模していますね!


イングは植物・動物・人間、あらゆる生命の生まれる力、
生み出す力、創造力、そんイメージがあるようです
人生の中での実りの時期であり、区切りの時期でもあるという感じでしょうか

進学や就職、結婚や出産、退職や還暦などなど
人生での節目のお祝いなどにもぴったりです

自分の為に、大切な人のために、
ちょっと意味を知ると面白いRuneを手にしてみてくださいね

現在店頭ではカップ&ソーサー、ケーキプレート、
ディナープレート、エッグカップなど
数は多くは無いですが、数種類取り揃えています

店頭、WEBSHOPでお待ちしております!








さて、6月は22日(水)が夏至
南中山の3DAYS ScandinaviaとBoligでは北欧に倣って夏至祭を
開催する予定です

内容に関しましては、後程また詳しくお知らせいたしますね




さて、夏至祭の話題です。
当日の詳細を決めている最中ですが、お休みだから行きますねー♪というお客様からのご連絡が、ほんっとうに嬉しいです!!

開催時間もちょっと考えていまして。お仕事帰りに遊びに来れるタイミングを考えると、19時クローズだと早いので、遅くする方向でも考えています。だって夏至だから。

厳密には、、、夏至は1日前の6/21(火)なのですが、今回のイベントは夏至の翌日6/22(水)になっております。
ピークの夏至より、ちょっと夜が長くなっていますが、この時期ならではの楽しみ方が出来ればと思っています。。。


つづく。




そして、新しくリクルートページが立ち上がりました。
一緒にいろいろなコトにチャレンジしたいと思ってくださる方、こちらをご覧ください。


  COLORS.LTD カラーズ 会社のホームページはコチラ↓↓↓

Go To Pagetop

BY noriko niinuma | 2022-05-24 14:20:18 | 北欧ヴィンテージ 陶器, Jens H Quistgaard





こんにちは、NORIKOです。

あ、この本、まだデンマーク語でしか発売されていない本なのですが、ご存知でしょうか?

Staff Aさんが存在を見つけていて、私もちゃっかり購入しちゃいました。
1919年生まれのクイストゴーさん、生誕100周年の記念の年だったこともあり、ドキュメンタリーなど、いろいろな回顧展要素のある企画があったようです。
翻訳しながらじゃないと読めない(デンマーク語なので)のですが、クイストゴー本人へのインタビューと、過去の作品を約4000点?!収めているコレクションブックとしての側面もあり、、、内容を翻訳できないまま見ていても、見ごたえがたっぷり!!

今日はこの書籍から学んだ内容を簡単にまとめてご紹介しつつ、コーディアルとパレットについて、ご紹介したいと思います。

  Jens H Quistgaard (イェンス・クイストゴー)
  1919.4.23-2008.1.4(age89)

 *クイストゴーの生い立ち*

彫刻家でデンマーク王立アカデミーの教壇にも立っていた父と、アートペインターの母の間に生まれます。
 彫刻とアートペインターとは、立体と平面、どちらも素晴らしいですね。
そして、祖父は狩猟マスターでもあり、幼少期に祖父からデンマークの歴史と高貴な狩猟の伝統を学んでいる、とあります。
 クイストゴー自邸のカゴや木箱など、天然素材を使った道具の数々など、幼少期の様子を知ると、素材選びのセンスなどがより詳しく理解できるような気がしますね。非常に興味深いです。


彼は主に独学でした。父の彫刻の製作を手伝う時にドローイングを習い、1937-1940年にはAage Rafn とGustav Petersenの元でコペンハーゲン工科大学で学んでいます。ご本人曰く、Jorge Jensen のドローイングデザイナーからも、学んでいるそうです。
 クイストゴーが28歳の1947年、最初のカトラリー作品が発表されています。

 1954年、クイストゴーデザインのスタンド付きの鋳鉄鍋がミラノトリエンナーレ(3年に一度開催の芸術デザインの国際特別展)で、金賞を受賞。また、優れたデザイナーに贈られるルニング賞(デザインをもっと極めてねという賞金付きのデザイン賞、も受賞し、1年に2人の受賞)も受賞しています。

 1954年、、、1964年のビートルズ来日、1964年の東京オリンピックよりも、10年前ですね。

 そして、アメリカの実業家がヨーロッパを訪れた際に、彼の作品に触れる機会があり、DANSK社のメインデザイナーに選ばれます。

 駆け足でのご紹介になってしまいますが、実用的でスマートなうつくしさの有るクイストゴーの作品は、北欧だけでなくアメリカにも広まっていくことになります。


 クイストゴーがデザインした器のうち、今日ご紹介する、コーディアルとパレット。
 コーディアルについては、ハートモチーフが並び、
 製造していたのは、Nissen Denmark→Bing &Grondhal
 どちらもデンマークの会社です。

 今回、入荷している人気のコーディアルは、Bing &Grondhal社の時のお品です。




 カップ&ソーサー
 ピッチャー、クリーマー、ケーキ皿、そして・・・小さいお皿。

 こちら、小さいお皿のバックスタンプの写真。




 ”まごころ”を表す、コーディアルというデザイン名。
 うつわが集まると、ハートが増えて、魅力がグンとアップします。ときめきますね。






(この時点で、1枚SOLDで、この後、もう1枚SOLDになっています。。。。。)





この、表面のレリーフ(浮彫)によるデザイン、とても大人っぽくて素敵です。

カメラで動画撮影したものを、インスタにもUPしますので、ぜひご覧下さいね。
表面の凹凸に光が反射して、プリントやペイントとはまた違った表情で、素敵です。


さて、入荷すると真っ先にセレクトしてくださる、東京のお姉さま。
店頭でよく話題に出ているので、なんとなくご存知の方も多いかもしれません。。。


今回の東京のお姉さまのセレクトは、こちらです。↓




ご自宅のアイテムと、バランスを見て、アイテムを見て、サイズを見て、、、あれやこれやと。
この、アレやコレやと、という時間がとても楽しいのです。


さて、タイトルにもある、写真にも登場している、白いうつわ、”パレット”。



すでに、4枚ともSOLDになっておりますが、せっかくなのでご紹介させていただきます。




パレットは、コーディアルと同じハートをモチーフにした、浮彫が際立つ、うつくしいデザイン。
先の淡いグレーも大人っぽくて綺麗ですし、こちらのホワイトも、とても洗練された印象です。


おさらいすると、、、
コーディアル、という名称でご存知の方も多いと思いますが、コーディアルは、グレー系の2色が作られています。
(写真に登場している、グレーと、このグレーに白の釉薬をかけたライトグレーです)


そして、その後・・・パレットというシリーズ名で1973年にホワイトとパープルで発売されます。
また、ピンク、ターコイズ、ブラックが少量生産され、5色展開になったようです。




写真の中にも、登場していますね、こちらのスープ皿のデザイン。



また、改めてご紹介できるよう、他のうつわのリクエストとあわせて探していきます!!




また、こちらの本から学んだ内容も含めて、ご紹介させていただきますね。






そして、新しくリクルートページが立ち上がりました。
一緒にいろいろなコトにチャレンジしたいと思ってくださる方、こちらをご覧ください。


COLORS.LTD カラーズ 会社のホームページはコチラ↓↓↓




Go To Pagetop

ようこそGUESTさん

<< 2024年2月 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
2526272829  
<< LAST   NEXT >>
更新通知
RSS2.0

Copyright i.d.&company All Right Reserved.